経済産業省創設「おもてなし規格認証制度」 【公式】認定支援サービス ミステリーショッパー

認定ミステリーショッパー(覆面調査)であなたのお店が変わる!圧倒的なサービス品質向上プログラム

認定ミステリーショッパー(覆面調査)であなたのお店が変わる!圧倒的なサービス品質向上プログラム

本当の理由は?

何がいけないんだろう?

今すぐ診断!

こんな課題も解決します

  • 新規客を獲得したい
  • リピート客を増やしたい
  • サービス品質を向上したい
  • サービスを見直したい
  • オペレーションを強化したい
  • 生産性を向上したい
  • 従業員教育を強化したい
  • よい人材をたくさん採用したい
  • ブランド力を高めたい
  • 企業努力をアピールしたい
  • 従業員の定着率を向上したい

独自のプログラムがお店の問題点を解決します

PRAOプログラム

ミステリーショッパーを活用した弊社独自のサービスプログラムです。

Planning
貴社の課題を解決するための 戦略・手段・方法ご提案いたします。
Research
弊社独自リサーチ設計で お客様の声、従業員の声を報告いたします。
Act
リサーチ内容を基に、 業務改善・従業員意識改善などを行います。
Omotenashi
おもてなし規格認証取得支援を通じて、貴社の サービス品質を見える化し 一般消費者・将来の雇用者に向けてPR材料作ります。
従来のミステリーショッパー(覆面調査)では、決められたオペレーションに対して、「できている」「できていない」などの業務チェックが重視されてきました。当社のミステリーショッパーは業務チェックだけではなく、「また利用したい」と思われる要素を調査の設問項目に反映し「見える化」しております。

さらに、調査の設問項目には一般消費者との接点となるwebサイト・SNS・メニュー表などが効果的なものなのかどうか、顧客単価向上につながるコミュニケーションが実施されているかどうかなどが、含まれております。顧客満足度向上だけでなく、マーケティング強化・攻めのオペレーションを実現できるレポートです。
  • リピート率UP
  • 客単価UP
  • 情報拡散
  • 生産性の向上
  • 来店頻度UP
  • マーケティング力の向上
お問い合わせはこちら

選ばれる理由1

3つのポイント!!

覆面調査員は、店舗・施設の商圏範囲内の方が調査員となります。
また、調査対象の店舗・施設を初めて利用する方に限定することもできるため、従来リーチができなかった顧客へあなたのサービスを体験して頂く事ができます。

当社のミステリーショッパー(覆面調査)では、必ず再来店意思を確認しております。調査員の回答から約80%の方が調査した店舗・施設に対し、「また利用したい」と回答した結果が出ています。
調査員が一般消費者だからこそ、リピート顧客につながる期待がもてます。

当社のミステリーショッパー(覆面調査)は単にオペレーションチェックをするだけでなく、マーケティングや業績向上に関わる要因も調査させて頂いております。
調査の設問項目はカスタマイズする事もできるため、貴社の希望する調査設問を追加することも可能です。

選ばれる理由2

調査員21万人は情報感度の高い一般消費者

当社の覆面調査員は、単に報酬が目当てではなく、調査対象の店舗・施設に自らが「行ってみたい」「興味がある」といった根底的な一般顧客心理が働くことで、初めてミステリーショッパー(覆面調査)に協力して頂く傾向があります。
つまり、普段から顧客として利用しないような店舗・施設の調査は行わないため、調査員と店舗・施設のズレがなくなり、調査結果の精度が上がります。

また、覆面調査員は、日常から店舗・施設・商品・サービスに関する情報を能動的に収集し、利用経験も多いため、情報感度も非常に高い事が特徴となります。
調査員の視点は厳しく、ありきたりなサービスを提供しているだけの店舗・施設には多くの改善点を報告します。もちろん、改善点だけでなくGood Pointも厳しく調査するものになるので、顧客が評価をするポイントも明確に把握でき、アルバイトスタッフのモチベーション向上に繋がる情報を得る事が可能です。

選ばれる理由3

認定ミステリーショッパー

当社のミステリーショッパー(覆面調査)は、経済産業省創設の「おもてなし規格認証制度」の審査でも使用されている、公式に認定された認証支援サービスです。
サービス事業者には欠かせない、顧客満足度を定量的・定性的な調査レポートで見える化し、サービス品質を改善するためのお手伝いをさせて頂いております。

活用事例

ミステリーショッパーを活用して顧客単価1,000円UP!

Re.Ra.Ku 日本橋店

りらく

導入背景
オフィスビルの地下にテナントがあり、施術台も3床と少ないため、顧客の獲得に限りがありました。
また、Re.Ra.Kuの他店と比べる顧客単価が低い傾向がありました。そこで、ひとりひとりのお客様に提案型の接客をするという戦略を決め、お客様に寄り添った施術の追加や延長など提案することにしました。
ミステリーショッパーを利用後
ミステリーショッパーを使って、カウンセリングとご案内が徹底できているかどうかを確認し、できていない場合はできるように改善を重ねました。また、スタッフにも調査レポート内にあるお客様の感謝の声をフィードバックしモチベーション向上に努めました。
結果として、施術の延長や追加メニューなどが増えることで、顧客単価が約1,000円UPすることに成功しました。

顧客満足度86点から160点以上に大幅改善!

某コンセプトレストラン100店舗

DD

導入背景
急激に店舗数が増えていく中で、1店ごとの店舗管理が追い付いていけず、オペレーションチェックや、店舗全体のQSCを上げていくために導入を決定。
ミステリーショッパーを利用後
ミステリーショッパーの調査レポートを全スタッフ(アルバイトも含む)に共有し、出来ているところは伸ばし、出来ていないところは改善をするという当たり前のことから実施。また、顧客満足度が定量的に把握でき、その点数を活用して社内イベントで優秀な店舗を表彰する制度も整えた。当初は最も顧客満足度の高い店舗で200点満点中190点、最も顧客満足度の低い店舗で200点満点中86点と大きな差があった。改善活動を継続することで、結果として最も点数の低かった店舗の顧客満足度が160点以上に向上し、全体平均でも40点ほど点数が上がる事に成功した。

新人営業マンのヒアリング力・提案力が大幅向上!

株式会社タカラレーベン マンションモデルルーム

りらく

導入背景
当初は新規のモデルルーム来場者を獲得する事が導入目的だったが、調査レポートには営業マンがヒアリングできなかった購入ニーズや、接客評価が明確に記載されていた事から、新人営業マンの教育でも活用できると思い、継続した導入を決定。
ミステリーショッパーを利用後
44組の覆面調査員がモデルルームへ来場し、購入検討につながったケースが7件あり、調査レポートの内容・質は実際の顧客視点となっていた。新人スタッフに顧客ニーズを共有したことで、いろいろな顧客の考え方が事例として積み重なり、経験値の観点から考えるとナレッジが短期間で蓄積された。結果として、ヒアリング力・提案力を底上げすることに成功した。
お問い合わせはこちら

Q&A

独自のレポート内容はどのようなものですか?
お問い合わせフォームからご希望いただきましたら、個別にサンプルをお見せいたします。
レポート内容はカスタマイズできますか?
できます。ご要望に応じてレポート内容を設計させていただきます。
おもてなし規格認証の取得意思がなくても、ミステリーショッパーを導入できますか?
できます。採用・人材育成などにより力を入れたい場合は、おもてなし規格認証の紺認証取得をおすすめします。取得の過程でミステリーショッパーを導入することができます。
ミステリーショッパー(覆面調査)とは、どのようなものですか?
専用の管理画面から閲覧することもできますし、ご希望の企業様には総括レポートを別途お渡しいたします。
良いお客様のコメントを使いたいのですが、調査レポートは2次利用できますか?
はい、できます。貴社のwebやチラシでご活用いただく事ができます。
調査の設問はどのようになっているのですか?
顧客ロイヤリティ(再利用意思および紹介意思)とオペレーションチェック(入店から退店までのプロセスを細分化)から構成され、設問数は60問~110問くらいまで目的に応じて用意しております。点数は100点満点と200点満点の2パターンがあります。
他の導入事例を見せてもらうことはできますか?
個別にご相談を頂けましたら、活用事例や導入事例をご案内させて頂きます。
ミステリーショッパー(覆面調査)は何店舗、何レポートから依頼が可能ですか?
1店舗、1レポート/月からご依頼頂くことが可能です。実際に、1店舗の個人事業主様から数百店舗の企業様までで幅広い層にご利用頂いております。

料金

¥5,000/1組~

外国人ミステリーショッパー

(レポートは英語で提出いたします)
¥10,000/1組

※別途、調査で必要な店舗・施設利用料がかかりますが、調査員が利用料として支払うため相殺されます。

※調査員の属性は店舗・施設の顧客ターゲットと同様にセグメントする事が可能です。

お問い合わせはこちら