認証機関について

認証機関について

★ (金認証)・★★ (紺認証)・★★★ (紫認証)の取得にあたっては、認定機関(サービスデザイン推進協議会)に認定された「認証機関」から認証を受ける必要があります。

認証機関は、おもてなし規格認証において、申請の受付・審査(実地審査を含む)及び改善指導を行います。認定機関が本制度全体の運営や管理などを行い、認証機関は認証業務を担当します。
認定機関であるサービスデザイン推進協議会より認定され、認証機関になります。

当認証機関について

サービス業のおもてなし力を横断サポート!

これまで私どもは「食」を通じて日本文化を海外へ発信してまいりました。飲食業は消費者との接触機会が多いことから、サービスの改善も多く必要で、そのノウハウを蓄積しております。
そのノウハウを横展開し支援事業者との連携により、宿泊業や生活関連サービス業などへの総合支援をしています。おもてなし規格でサービス品質を向上させます。

独自のPRAOプログラム

貴社の生産性を向上させる独自のサービスプログラムです。

Planning

貴社の業績を上げるための戦略・手段・方法をご提案いたします。

  • CS向上
  • ホスピタリティ
  • おもてなし規格認証
  • ES向上
  • 地域連動
  • マーケティング力
  • インバウンド

Research

お客様の声・従業員の声をリサーチいたします。

  • ミステリーショッパー(日本人/外国人)
  • 競合調査
  • レポート分析
  • 従業員アンケート
  • 運営支援

Act

リサーチ内容を基に。業務改善・従業員意識の改善などを行います。

  • リピート率UP
  • 客単価UP
  • 情報拡散
  • 生産性の向上
  • 来店頻度UP
  • インバウンド

Omotenashi

おもてなし規格認証取得のサポートを行います

  • 信頼性のUP
  • インバウンド対策
  • 人材対策
  • 日本政府のお墨付き

おもてなし規格認証取得のプロセスで大きく生産性の向上が見込めます。

認証対応範囲

認証対応エリア
全国
認証対応業種
飲食業、宿泊業、エステサロン業、理美容業、リラクゼーション業、小売業、医療機関、福祉機関、中古車業、不動産業、学習塾、スポーツクラブ、レジャー施設、その他生活関連サービス業等の全般
対応認証
★(金認証)、★★(紺認証)

組織について

名称
一般社団法人日本外食ベンチャー海外展開推進協会
略称
JAOF
設立年
2013年
所在地
〒106-0032  東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビル7F
お問い合わせ先
03-5642-1390
URL
http://www.jaof.jp/

組織概要

一般社団法人日本外食ベンチャー海外展開推進協会は、日本の食文化を海外に広げ、日本の豊かな食文化と食材を世界に届け、結果として日本国内への訪日外国人を増やし、日本の国益に貢献するため2013年に設立しました。
今回は外食産業だけでなく幅広いサービス業にリーチし、おもてなし規格認証の普及に努めます。

業務内容

・クールジャパン機構と連携し、世界展開する外食ベンチャーのコミュニティを形成し、海外出店及び具体的な拠点化のノウハウを共有する勉強会の開催
・日本のおもてなし、ホスピタリティのノウハウ、教育の共有を図り、世界へ広げていく活動を行う
・海外展開する外食企業とサプライヤーとの勉強会を開催し、ノウハウ共有の推進を行う
・和食の文化財登録を受け、和食の世界的な展開と地位向上に貢献する
・海外展開する企業、店舗間の橋渡しとなり、運営課題を解決する事業を行う

お問い合わせ・ご相談はこちら